お金を借りる前にゼニジマくんがキャッシングを解説します

お金を借りる前に!ゼニジマくんがキャッシングを徹底解説!

闇金ではない優しいゼニジマくんがお金を借りたいという人のために、キャッシングについて徹底的に解説します

お金を借りる前に!ゼニジマくんがキャッシングを徹底解説! » キャッシングの疑問 » 

車のローンの組み換えで審査が通るか不安。滞納はないけど大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

ローンは全般的に低金利化している傾向があります。
契約時は超低金利のローンでも、数年後も優位性があるとは限りません。
さらなる低金利ローンを見つけたら、組み換えしたくなるものです。

車のローンは金融機関による金利差が非常に大きいローンです。
住宅ローン並の低金利で融資しているところもあれば、キャッシングやカードローンと変わらない金利のところもあります。
5%と15%では3倍の差ですが、実際に返済をしていくとそれ以上の差に感じられます。
月々の負担を減らしつつ早期完済をするためには、少しでも低金利のローンを利用するべきです。

車のローンの組み換えに関しては、滞納がなければ審査に通過する可能性は高いでしょう。
総量規制の対象外のローンなので、目的の金額の借入はしやすいでしょう。
審査に通過できないとしたら、滞納が複数回ある場合です。
たまたま1回だけ返済日に遅れてしまった程度なら、それほど大きな問題ではありません。
審査に影響するのは、毎回のように遅延する、または長期滞納するといった状況でしょう。
最終的に審査の合否を決定するのは金融機関ですが、滞納がないほうがいいのは間違いありません。
将来的に車のローンの組み換えをする方もいるでしょうから、現在返済中のローンも遅延しないように注意しましょう。
長期的に遅延すると、個人信用情報に事故情報として登録されてしまう可能性があります。
滞納をすると遅延損害金も発生するなど、利用者にとってメリットは何もありません。

個人事業主がキャッシングする場合に必要な書類とは?会社員でなくてもお金を借りるコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

個人事業主がキャッシングを利用する場合、利用使途に問題が生じる事が在ります。
一般的な会社員の場合の利用使途は買い物や旅行、引越しなど色々な用途でお金を利用しようと考えてキャッシングの申し込みを行いますが、個人事業主の場合はこれに加えて資金使途と言う形でお金を借りるケースが在るからです。

しかし、資金使途としてお金を借りたい場合は、専用のローン商品が用意されていますし、会社員と同じく資金使途以外での用途でお金を借りる事も可能です。

会社員がキャッシングの申し込みをする時の書類と言うのは、申し込み額に応じて運転免許証などの本人確認書類だけで良い場合と、年収を証明することが出来る源泉徴収票や直近の給料明細が必要になるケースが在ります。

しかし、個人事業主の場合はこれらの書類が無いため、税務署に提出を行っている確定申告書、納税証明書なその書類の用意が必要です。
また、運転免許証やパスポート、健康保険証の何れかの本人確認書類は会社員や個人事業主に関係なく必ず必要になる書類と言う事からも、事前に用意をしておくことが審査をスピーディーに受けるコツでもあります。

尚、キャッシングの商品説明の中などに記載が在る申し込みが出来る条件の中に個人事業主が外されているケースも在りますが、利用可能かどうかを電話などで問い合わせを行う事で申し込みが可能になるケースも在りますし、申し込み条件に個人事業主も可となっていれば審査を受ける事が出来ます。

家族所有の持ち家で住宅ローンなしなら専業主婦でもキャッシングできる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

「家族所有の持ち家があり、かつ住宅ローンも完済している」という状態はキャッシングの審査のうえではかなり高評価になるでしょう。
これから継続的に返済していく大口の借金が無いのであれば、キャッシング業者が多少多く融資をしたとしても完済をしてくれる可能性は高いと判断してくれます。
しかしこうした情報があると言っても専業主婦がキャッシングを利用できるかどうかは別の話です。
「専業」と付く以上はパートなどで働いていないということになりますから、家族単位ではなくその専業主婦個人で見ると年収が無いということになります。
現在の日本では貸金業者が年収の1/3までしか融資できないとされる総量規制が行われていますから、貸金業者から借りるのであればたとえ持ち家があって住宅ローンが完済されていたとしても融資してもらえる可能性は無いのです。
ただ銀行系業者のキャッシングであれば話は別で、こちらの場合は貸金業者では無いため総量規制の影響は受けません。
また過去に住宅ローンを借りていた銀行では社内データベースにその時の返済状況の情報が残っている可能性が高いですから、住宅ローンを借りた銀行に相談をしてみるとすんなり融資を受けられる可能性もあるでしょう。
ただこの場合でも家計の主な収入を持つ夫の収入証明や同意書といったものの提出が求められることはありますから、事前に夫に相談して必要な書類を借りられるようにしておくことが必要です。

家族が勝手に自分名義のクレジットカードを使用していた場合のトラブルとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

クレジットカードがあれば、現金を所持していなくても、ものやサービスの決済ができるようになります。

とても便利なカードですが、原則として本人以外の人物がクレジットカードを使うことは許されていません。
しかし、親や配偶者などの家族が、自分名義のクレジットカードを使う例というは少なくありません。
この場合に発生するトラブルとしては、家族が本人に許可なくカードを使いすぎてしまい、引き落とし日にお金を用意するのが大変になってしまったり、返済ができずに滞納する結果に陥るなどの問題が発生します。
このような事態に陥っても、返済の義務があるのは、カードの契約者本人です。

家族が勝手に使ったとしても、関係ありません。

クレジットカードは契約者本人が厳重管理をするものであって、家族だとしても渡したり使用を許可するなど、あってはならないことです。

管理がずさんである契約者本人の責任として、使った分のお金を全額返済する義務があります。
実は、クレジットカードというものは、契約者本人のものではありません。

カード会社が契約者に、あくまでも貸し与えるという仕組みになっています。

つまり、自分名義のカードを家族に使わせた事実が判明すれば、カード会社が契約違反だと判断し、カードの契約を一方的に解除することもあります。
カード会社側から強制解約されると、その事実が証拠として残ってしまい、他のカード会社のクレジットカードの審査で落とされる可能性が高くなりますので、気を付けましょう。

信用金庫のキャッシュカードで預け入れできないのはブラックリストに掲載されたから?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

信用金庫に預金口座を持っていれば、通帳やカードを受け取ることができます。

カードを使えば提携するATMで簡単に預け入れや引き出しなどが利用でき、とても便利です。
ですが、突然カードで預け入れができなくなってしまうこともあります。

借金の債務整理などを行なったことで、ブラックリスト入りしたのが原因だと考える人がいますが、このような原因はまずありません。
信用金庫の預金口座を開設して受け取るカードはキャッシュカードです。

あくまでも自分の預金口座の管理に使うもので、ブラックの人でも預け入れや引き出しは普通にできます。
ではなぜ、預け入れができなくなったかというと、カードの不良が原因としてあげられます。

キャッシュカードには磁気ストライプや、ICチップがついています。

この部分は磁気に弱く、携帯電話やテレビなどの磁気を帯びたものに近づけると、カードが不具合を起こす危険を持っています。
不具合が発生したカードをATMで使おうとしても、カードが戻ってきてしまうようになります。

このような不具合は信用金庫の窓口で相談してください。

再び使えるように手続きをしてくれます。
カードの不良でなければ、すでにその預金口座を解約している可能性について考えてみましょう。
信用金庫のキャッシュカードには、カードローンと一体型のものも存在します。

この場合にはブラックリストの理由によっては、カードローン機能が使えなくなる場合がありますが、預け入れや引き出しに関してはまず影響はありません。

CICの異動情報で住宅ローンが否決されることってあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

現在個人信用情報を管理する会社は三社あり、そのうちクレジットカード会社が特に多く加盟しているのがCICです。
そのためクレジットカードの審査を受ける場合にはCICの情報が確認され、もしそこで異動情報が記録されていた場合にはクレジットカードの登録はできなくなるとして考えるべきでしょう。
さて、しかしこうしたことを見ると「それなら住宅ローン融資を受けるならCICの情報は関係ないのでは」とも見えてくることでしょう。
住宅ローンの融資を受けるとすればほとんどが銀行のような業者になるでしょうし、そうした業者の大半はJBAという個人信用情報機関に加盟しています。
そのためCICの情報が直接チェックされる可能性はそこまで高くないでしょう。
ただしかし、ここで注意しなくてはならないのが「金融事故の情報は全ての個人信用情報機関が共有している」という点です。
現在3社ある個人信用情報機関はCRINというシステムを使うことで互いに連携を取っており、そこで発生した情報を相互に伝えあっています。
そのためCICで付いてしまった異動情報はまず間違いなくJBAにも伝わっているのです。
情報の記録期限は各個人信用情報機関によって異なりますが、どこかで起こした金融事故はその他二社に必ず把握されています。
そのためCICで異動情報が付いてしまったのであれば、銀行からの住宅ローンが否決される可能性もかなり高くなってくるでしょう。
そうしたことを考えると例えこれから融資を受ける先とは関係ない個人信用情報機関に登録されている情報であっても、金融事故は絶対に起こしてはならないのです。

内緒でお金を借りる方法とは。家族や職場にばれないキャッシングのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

お金を借りるとき気になるのは、家族や職場にばれずに内緒で借りることができるかということでしょう。
ばれる原因は、職場に在籍確認の電話が入ることや、自宅に契約書類やローンカードが郵便で送られてきて家族に開封されてばれてしまうことです。

電話はローン会社名ではなく個人名などでかかってきますが、怪しまれない保障はありませんし、郵便物の差出人名も別の名前で送られてきますが、不振に思った家族が開封する可能性は十分にあります。
家族や職場にばれずにお金を借りる方法は、電話も郵便物もない店頭か自動契約機またはWEBを利用することです。

中でもお勧めなのが、パソコンやスマートフォンからWEB契約完了をして、自動契約機からカード発行する方法です。

これならいつでも・どこからでも出来ますので、誰にも見られることもありません。
多くの人がお金を借りるのは銀行や消費者金融ですが、両者の大きな違いは総量規制になっているか否かです。

銀行は総量規制対象外になっていますので融資額に制限はありませんが、消費者金融は総量規制になっていますので融資できるお金の上限が収入の3分の1までとなっています。

例えば収入が100万円の人が借り入れできるのは、33万円までと法律で制限されているのです。

これは、多重債務で自己破産をする人が増加し、国が消費者金融に貸し出しできる金額を制限することで、多重債務に陥る人を防止したからです。
家族にも職場にもばれずに借り入れできるコツさえ知っていれば、お金に困ったときすぐに借り入れできて便利なのが貸金業者です。

今日中にお金を借りるには?即日キャッシングのための究極の方法とは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

今日中にお金を借りる必要があるときは、即日キャッシングが利用できる所を選んだほうがいいです。
お金を借りるときは色々な条件がありますが、ある程度の収入があれば審査に通りやすいです。
例えば33万円程度の月収があれば、普通の金融機関ならばお金を貸してくれます。
もちろんそれ以下の収入であっても、条件を工夫すれば簡単にお金を借りることは可能です。
お金を急いで借りたいときはネットを使うことが重要で、ネットならばほとんどの手続きをいつでも行うことができます。
店舗まで行って手続きを行う方法の場合は、その建物までいく時間を計算しないと利用が難しいです。
金融機関は借り入れの申請のうち午前中までに来たものについては、その日の内に処理をしてくれます。
しかし午後の多少遅い時間体に来た申請については、次の日に回してしまうことが多いです。
そのため借り入れの申請をするときは店舗まで、早い時間帯に行けるのでなければネットから手続きをしたほうがよいです。
今日中にお金を借りる必要があるときは、このようにネットから申請をして手続きをすることができれば利用できます。
また最近はネットから口座への振り込みを頼めることが多いですから、何らかの支払の手続きをまとめて行うことも可能です。
即日キャッシングで重要になるのは、ネットを使い早めに手続きをすることです。
お金を借りるときに問題になりやすいのは審査にかかる時間ですから、それを軽減する工夫をすればお金を借りることができます。

今すぐお金を借りる方法!とにかく即日でキャッシングしたいときはここをチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

とにかくその日に融資してもらいたいという時にも便利なのがキャッシングでです。
担保も保証人も必要ないので、自分の身分証明があれば簡単に融資してもらう事もできます。
したがって、今すぐお金を借りる必要があるという人は、キャッシングを利用してみましょう。

ただ、金融機関によっては即日融資となっていないところもあります。
出来るだけ即日キャッシングをと考えているのであれば、即日と言う事を宣伝している金融機関を選ぶという事が鉄則です。
また、書類等には不備がないかを調べる事、確認する事、さらになるべく午前中に申し込みまで終了させておく必要があります。
そうすれば金融機関の営業時間内に解約まで持って行く事も決して不可能ではありません。

また出来るだけ早くと考えている場合は、インターネットを利用する方法が便利です。
ネット上、若しくは専用のアプリを利用する事によって、自宅に居ながらにして融資の申込が出来ます。
この方法なら店頭窓口や無人契約機まで行く時間を省く事が出来る為、最も短時間で融資の契約が出来る方法だと言っても過言ではありません。

また、キャッシング自体はとても便利ですが、1回利用するとどうしても何度も利用したくなってしまいます。
例えば39万円の融資を必要としている場合、人によっては40万円、50万円を借りようとする場合もありますが、これだと実は借りすぎという事になります。
スムーズにキャッシングを利用する為にも、借入希望額は最小限に抑えておく事が重要です。

プロミスの無人契約機を使えば在籍確認は不要?内緒でお金を借りたいんです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

キャッシングは便利で、今では多くの人が利用しています。
しかし、キャッシングを利用する事に対して後ろめたい気持ちを持っている人も多いはずです。
そのため、出来れば家族や周囲の人に内緒でお金を借りたいと考えている人も多くいます。
そんな家族や周囲の人に内緒でお金を借りたいという希望を叶える事が出来るのが、プロミスです。
プロミスでキャッシングを申し込み際に、WEB申し込みをして審査に通った後に無人契約機に行き、カードを発行すれば家族へバレることなくキャッシングを利用する事が出来ます。
この際に気になるのが、職場への在籍確認です。
キャッシングを利用する時に、在籍確認は基本的には、どこでも行われています。
しかし、プロミスの場合には、在籍確認を職場への電話ではなく、代替手段として書類に変える事が出来ます。
プロミスの場合には、職場への在籍確認をしてほしくない場合には、電話でまず相談してみる事です。
ほとんどの場合には、代替の書類に変更を行ってくれますから安心です。
そのため、プロミスなら家族だけではなく職場の人にも、内緒にしてお金を借りる事が出来ます。
ただし、キャッシングはお金の借り過ぎに注意する必要があります。
利用する前に、プロミスのホームページにある返済シミュレーションを利用して、確かめてみる事が大切です。
この返済シミュレーションを行う場合には、30万円以内の借り入れの場合には返済期間を36ヶ月にしなければいけません。
その点を注意して自分できちんと返済出来るかを確認して申込む事が大事です。

1 2 3 8
カテゴリー
スポンサーリンク
最近の投稿
最近のコメント