お金を借りる前にゼニジマくんがキャッシングを解説します

お金を借りる前に!ゼニジマくんがキャッシングを徹底解説!

闇金ではない優しいゼニジマくんがお金を借りたいという人のために、キャッシングについて徹底的に解説します

お金を借りる前に!ゼニジマくんがキャッシングを徹底解説! » キャッシングの疑問 » 車のローンの組み換えで審査が通るか不安。滞納はないけど大丈夫?

車のローンの組み換えで審査が通るか不安。滞納はないけど大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

ローンは全般的に低金利化している傾向があります。
契約時は超低金利のローンでも、数年後も優位性があるとは限りません。
さらなる低金利ローンを見つけたら、組み換えしたくなるものです。

車のローンは金融機関による金利差が非常に大きいローンです。
住宅ローン並の低金利で融資しているところもあれば、キャッシングやカードローンと変わらない金利のところもあります。
5%と15%では3倍の差ですが、実際に返済をしていくとそれ以上の差に感じられます。
月々の負担を減らしつつ早期完済をするためには、少しでも低金利のローンを利用するべきです。

車のローンの組み換えに関しては、滞納がなければ審査に通過する可能性は高いでしょう。
総量規制の対象外のローンなので、目的の金額の借入はしやすいでしょう。
審査に通過できないとしたら、滞納が複数回ある場合です。
たまたま1回だけ返済日に遅れてしまった程度なら、それほど大きな問題ではありません。
審査に影響するのは、毎回のように遅延する、または長期滞納するといった状況でしょう。
最終的に審査の合否を決定するのは金融機関ですが、滞納がないほうがいいのは間違いありません。
将来的に車のローンの組み換えをする方もいるでしょうから、現在返済中のローンも遅延しないように注意しましょう。
長期的に遅延すると、個人信用情報に事故情報として登録されてしまう可能性があります。
滞納をすると遅延損害金も発生するなど、利用者にとってメリットは何もありません。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL   
カテゴリー
スポンサーリンク
最近の投稿
最近のコメント